KRUSH9
行こうかどうしようか微妙なカードでしたが、当日になって行くことに。
当日券でKRUSH9を観てきました。

当初は立ち見でいいかと思っていたのですが、カード変更があったおかげで、立ち見に500円プラスするだけで椅子がついちゃう料金設定に!
当然?、椅子に座って観戦。
正直、セミまでは退屈な試合が多かったのですが、セミとメインの2試合で充分元は取ったように思います。


セミのナオキックvs梶原。
ナオキックはここで負ければかなり厳しい状況に追い込まれるという感じでしたが、その通りになってしまいました。

私はチームドラゴンが好きじゃないので、当初はナオキックの復活を期待していました。
しかし、すぐそばのナオキックファンが知ったかぶりして喚いて煩かったので、急遽予定変更。
「梶原勝っちまえ!」と思いながら見ることにしたので、ナオキックがダウンした時はガッツポーズしてました。笑
とんだ適当野郎ですが、いいんですよ、夏休みなんで!

で、ナオキックの敗因は、K-1的じゃない戦い方が通じないからでしょう。
とにかく、パンチが上手くないので、K-1ルールじゃ厳しいと思います。
まぁ、昔からナオキックを見てる人からすれば、今更そんなこと言うなよって感じなんでしょうが、私は1年前に始めて見たにわかなので。笑
去年のトーナメントでの神がかり的な勝ち方しか見てなかったのでわかりませんでしたが、今年に入ってからの試合を振り返ってみると、根本的にK-1向きじゃないってことなんだなと思ったのでした。


メインの佐藤vs名城。
今回、後楽園に行くことに決めた理由は、佐藤の出場に拠るところが大きいです。
佐藤は決して好きな選手ではないけど、後楽園で見れる機会がこの先あるかというと、多分ない。
だから、ミーハー気分で近くで見てみたくなったのでした。笑
まぁ、夏休みだからそれでいいでしょう^^

佐藤には色々な想いがあったようで、いつもより距離を詰めて打ち合いに行っていたように見えました。
そのせいか名城の実力かはわかりませんが、思った以上に接戦になり、判定で佐藤が勝利。
ダウンがなかったのが残念ですが、なかなかの試合でした。


おわり
[PR]
by triple-c | 2010-08-14 23:37 | 格闘技
<< KRUSH10 33年ぶり… >>