南アフリカワールドカップ
前回のドイツ大会では、毎日記事を書いていた。
かなり無理やりに。笑
でも、優勝がイタリアだと予想していたりもした。

今回は、ブログの更新頻度がこんな有様だから、これが最初の記事。


今更だが、優勝予想はアルゼンチン。
メッシがどうのこうのとかじゃなしに、マラドーナの強運にかなう奴はいないだろうというのが根拠。
選手でも監督でもWCで優勝というのは、過去に例があるのかな?
調べてないからわからないけど、多くはないだろう。
そういったことを成し遂げられる星の下に、マラドーナは生まれていると思う。
だから、アルゼンチンが優勝する!?

日本がカメルーンに勝ったのにはびっくり。
今までカメルーンに負けたことないとか言われても、肝心なところで初黒星を喫するのが日本だろうとか思ってた。
だが、相手のショボさにも助けられて、勝ててよかった。
今日はオランダ戦。
まあ、期待はせずに応援しよう。


とりあえず、今回はこの辺で。
[PR]
by triple-c | 2010-06-19 10:39 | スポーツ全般
<< 南ア・ワールドカップ その2 修斗JCB大会 2010-5-30 >>