修斗JCB大会 2010-5-30
生で見てきました。
感想をメインから遡る感じで。



 <日沖×リオン>
リオンは、らしくなかった。
いつでも平常心でいることが持ち味のリオンが、最初からムキになって仕掛けていく。
この時点でリオンやばいなって思ったら、そのまま終わってしまった。
でも、リオンはきっとそういう戦いを日沖としたかったんだろう。

日沖は、これまで何度も肝心なところで負けてきたのが活きたか?
今日は、とても安定していた。

メインにふさわしい、楽しめる試合だった。
リオンを支持したジャッジがいたことを除けば。


 <シケリム×遠藤>
遠藤は、途中で心が折れた。
煽りVで、「勝ちたい気持ちが技術を凌駕する」と言っていたが、それを実践できなかった。

シケリムの王座返上は残念だが、彼はしっかり筋を通したし、
修斗への感謝の気持ちは充分に伝わってきた。
快く、UFCに送り出してやろう。

残念だったのは、遠藤を支持したジャッジがいたこと。
おそらく関係者は事前にシケリムのUFC行きを知っていたのだろうが、
だからってこういうジャッジはないだろう。
以前からそれなりにあったが、今日は特にジャッジが酷かった。


 <漆谷×神酒>
つまらなくて、途中で寝そうになった。
個人的に、漆谷は暫定王者って感じだなぁ。


 <ルミナ×松根>
ルミナの入場曲がBDBじゃなくてブラフマンだったから、今日は勝てると思ってたらその通りに。
やはり、ブラフマンの方がゲンがいい。

何だかんだいっても、ルミナの瞬発力はいまだに凄いものがある。
今日は、それが上手く出たという感じ。
ルミナが勝って、凄く嬉しかった。


 <上田×田村>
田村は、減量で体力まで落ちてしまったか?
今日は、打撃でもグランドでも、上田に圧倒されていた。
完敗だった。


 <ダンタス×扇久保>
ダンタスは、末恐ろしい。
彼も、そのうち王者になってUFCに行くのかな?

扇久保は、途中で減点狙いになっていたようにも感じた。
凄くいい選手だけど、何かが足りないんだよな…


 <朴×児島>
もう少し派手な試合になるかと思ったが、少し眠くなった。


 <石渡×美木>
なぜに1試合だけ2回戦を組んだのか?
この試合が判定になったことで、この日の流れが決まったように思える。
やはり、第1試合は大事だ。



以上。
[PR]
by triple-c | 2010-05-30 23:03 | 格闘技
<< 南アフリカワールドカップ DREAM14 >>