修斗vsパンクラス
いつもの年末以上に出費がかさむ予定で頭が痛い今日この頃。
気分を紛らわすために?、今年3発目の記事UP。
JCBで修斗を見てきたので、簡単に触れます。

私が買ったのは、第三バルコニーの最前列ど真ん中の席。
しかししかし、そこから見渡す観客席は、ビックリするくらいにガラガラ。
最終的には関係者らが好き勝手に空席に陣取って6~7割位埋まっていたと思いますが、本当に寂しい入りでした。
それを見た私がどうしたかというと、アマゾンのつまらない試合を見終えたところで席を立ち、第一バルコニーへ。
関係者ぽい数名が座っている一角の空席で、関係者のフリをしてました。笑
こういうのを許せない人もいると思いますが、「空いてる席は自由席」というのは、六大学野球などでは当たり前の風景。
ジャンルが違うと言われればそれまでですが、私はそういうノリです。
自分が高い席を買っていたときに他人がそういうノリでも、まったく気になりません。
念のため。

修斗vsパンクラス。
勝敗は予想通りでしたが、内容は予想とは違うものが多かった感じ。
朴があんなに追い込まれるとは思わなかったし、フジメグはあまりにも強すぎた。
和田が一本取るとは思わなかったし、清水はもっとしょぼいと思ってた。
個人的に、清水は定期参戦して欲しいです。
マモルとは格が違っていたけど、正城や菅原あたりとは良い試合になりそう。
全体的に、思っていたよりはおもしろかったかな。

その他の試合。
それなりに粒ぞろいだった印象です。
勝村が試合後にベルトを巻くポーズでアピールしたのは意外でした。
上田の首を狙ってるのかな?
世界戦は、JCBのメインとしてはインパクトに欠ける組み合わせでしたが、内容的にはメインとして合格。
ランバーの身体能力は、本当に凄い。
他の試合は、たいして印象に残らず。

今日のMVPは、朴。
ベストバウトも、朴vs坂口。

これで、今年の修斗観戦は終了です。
また、来年!

PS、
かなり放置気味の当ブログですが、それでも記事をUPすると訪問者が激増するのは嬉しい限り。
本当にありがとうございます。
しっかり管理出来ないのでコメントもTBも受け付けてませんが、ご容赦ください。
ごくたま~に更新するつもりなので、今後もよろしくお願いします。
[PR]
by triple-c | 2009-11-24 00:14 | 格闘技
<< 興毅vs内藤 最近 >>